星空つづり

星空・天体写真などの記録を綴るブログ

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 導電性の見たこと無いパーツが・・ | TOP | 小さいおじさんをブン回す >>

2013.06.17 Monday

LED常夜灯&非常灯

ちょっと時間があったので、余り物の部品を使ってプチ電子工作。
さほど高輝度でない高輝度タイプの白色LEDとスーパーキャパシタを使った非常灯にもなる常夜灯を作った。
暗くなるとLEDが点灯、夜の停電時などではスーパーキャパシタに充電された電気で数分間程度十分な明るさで点灯するという単純なもの。
電源は不要になって久しい携帯電話のACアダプタ(DC5V出力)を使用。

LED常夜灯

実体配線図
LED常夜灯回路

今回使った部品
・適当なユニバーサル基板
・DC5V出力の携帯電話ACアダプタ
・白色LED(定格3V-20mA)
・トランジスタ 2SC1815 x1
・5mm径CDSセル
・NEC製スーパーキャパシタ 5V 0.1F
・抵抗 100Ω x1(R1) , 120kΩ x 1(R2)
 ※R2は事前に半固定抵抗で感知度をチェックして決定
・5mmスペーサー x4

・・スーパーキャパシタが邪魔して光が偏るし...もうちょっとLEDを取り付ける位置を考えればよかったかと。

▲top