星空つづり

星空・天体写真などの記録を綴るブログ

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< PICステップングモータドライブキットを組み立てたが・・ | TOP | 岡山アストロクラブ例会 >>

2013.05.06 Monday

サンピア でのイベント「天文機材の選び方」

ゴールデンウィーク直前に新しくリニューアルして生まれ変わった「サイピア」@岡山市北区にて、この日は岡山アストロクラブの講話イベントをやってきた。

タイトルは「実機でわかる!天文機材の選び方」

一回90分、午前・午後2回実施してきた。
朝からOACのメンバーさん10名ほどで手持ちの機材を並べてもらって会場準備。
午前午後あわせて事前申込みでは30名程度だったが、当日飛び込みのお客さんも含めて60名程度の入りだった。

ビクセンさんや、タカハシさん、ケンコーさん、ボーグさん、スコープタウンさんなどのメーカさんからはカタログや読み物、様々なノベルティグッズなどを提供いただいて大変ありがたかった。
ケンコーさんなどは太っ腹で定価17000円の双眼鏡Artosシリーズ8x40(防水・WideType)の新品を2つも頂戴し、午前と午後のお客さんでじゃんけん大会してお渡しさせてもらった。
また、読み物ではスコープタウンさんから頂いた星空ガイドブック(定価700円とあるが・・)は大変充実した冊子となっていたため、講話中天体の説明などで使わせてもらった。

サイピア

今回の講話の資料作成や講話自体は私が担当させてもらったが、こういうときにOACの仲間たちの協力パワーにはほんとうに助けられる。
望遠鏡や双眼鏡のカタログ仕様表によくでてくる用語やその意味、機材選びのポイントなどをざっと解説し、後半15分程度実機見学してもらった。
ここでも会員個人の機材ということで、それぞれの所有者に解説やお相手をしてもらっていた。

サイピア

講話後に参加者さんからいただいたアンケートでは上々な感じだったが、内容的に少し駆け足っぽい進め方だったのが少し反省点。
まぁ、一般のショップでは聞けない、言えないことを聞いていただけてよかったのかな。

※本記事掲載写真はてつくんさんよりご提供頂きました。ありがとう。

▲top