星空つづり

星空・天体写真などの記録を綴るブログ

<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

<< 連続の大芦高原 | TOP | starmapの星座絵がへん >>

2012.08.26 Sunday

2012年OAC活動展示会終了

岡山アストロクラブの天体写真・活動展示会が今日で終了。
午後からみんなで後片付けを行った。



活動展は期間中推計450人程度のご来場をいただいた。
今回は製作展示では触れて楽しむことのできる要素が増したのもよかった。
たとえば、100円ショップ品での手作り反射&屈折望遠鏡や、星列立体モデル、月の満ち欠けシミュレーターなんかが仲間入り。
天文教育や趣味としての天文を広く知ってもらうためには、写真だけではなくてこういう展示が増えるのはよい傾向だと感じた。
天体写真は、初心者や熟練者の区別なく「参加することに意義がある」っぽいところで多くの会員さんに参加してもらえるようなスタイルで作品を募って展示していた。写真を撮る人には、こんな機会をひとつの目標として釣果量産、質向上の努力をすることだろうし、ひいてはクラブ活動の活性化につながると思いたい。

さて、今回は、以前からやってるメッセージノートに加え、来場者の方にアンケート記入も協力してもらった。置いていただけなので記入率はさほど高くはないと思うが、それでも140人分のアンケートを頂いた。(内容:人数、どこから?、何で展示会を知りました?、感想)



展示会の片付け後は、展示していた天体写真の交換会。通行人の方も数人寄っては欲しいと言われ、差し上げたりして喜んでもらっていた様子。



今回の展示会、開催中にいろんな知り合いの方や、懐かしい方、県外遠方より来て下さった方などにお会いできた。それぞれにゆっくりお話させてもらったりで、とても有意義な時間を共有することができた。

最終日の前日には「天体写真の世界」の吉田隆行さんも来てくれて9ヶ月ぶりくらいにお会いできた。クラブの仲間数人と取り囲んで機材話などとても楽しくさせてもらった。
そうそう、なんでも今度NHK Eテレの番組「趣味Do楽」で、8月から8回シリーズで放送されている「思い出を残そう!達人が教えるデジタルカメラ」の第7回「天体写真を撮る」の講師として出演されるらしい。テキストも初心者向けとはいえなかなかしっかりした内容で面白そう。
第7回の放送は2012年9月18日(火)午後9時30分〜となっている。※再放送スケジュールもあり
そういえば、この番組、ちょっと前に3ヶ月でフルマラソンを走れるようになるってなシリーズをやっていて、走る気もないのに見ていた・・あの番組だ。
こりゃ絶対チェックだな〜



最後になりましたけど、今回展示会に来て下さった方々、ほんとうにありがとうございました。

▲top