星空つづり

星空・天体写真などの記録を綴るブログ

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2011年購入で気に入っている書籍 | TOP | スマホのアプリ Sputnik! ほか >>

2012.01.09 Monday

星ナビ2012年2月号入選

地上景もないのに皆既月食を含めた日周運動なんて、おもしろくもないし誰も撮らんだろうなんて思って撮ったやつが小さいながら星ナビの皆既月食特集ギャラリーに掲載してもらえた。
餅のようにのびてるやつがそう。



今回は、その前の前の見開き、連載が続いている吉田さんの天体写真の世界のオリオン座バーナードループのモザイクがちょっとうれしい。この撮影の時、自分も一緒に隣で撮影していて、いつもの調子であれこれ話をさせてもらっていたということもあってのこと。
オリオンが西に大きく傾いて沈むくらいまで撮り続けていたのに・・・よくこんなに美しく処理ができるもんだ。
ずっと以前から吉田さんの処理が一番好きで、目標の一つとしていると言ってもいい。背景が少し明るめに思えるほどの滑らかなフラット感や、見方によっては控えめにも見える自然な感じの天体の表現がなんとも素晴らしいと感じている。

さて、今回は、一緒に地元で活動しているT#さんのブログも誌面で紹介されている。
T#さん、私と同じ西明石天文同好会(WBS)と岡山アストロクラブ(OAC)のメンバー。最初に知り合ったのはWBSで、観望会で時折お会いしていた。とにかく眼視を中心に天文経験がハンパなく長く、星空のことを聞いてわからんことはないだろうという感じの強者。
星座や天体の見極め、神話、天文書籍のこと、ドブでの速効導入・・どれをとっても自分なんぞは足元にも及ばない。
そんな強者ながら、つつましい感じで始められたブログ・・よかったら覗いてあげてください。


▲top