星空つづり

星空・天体写真などの記録を綴るブログ

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< バラ星雲(NGC2237) | TOP | PCG29488ほか >>

2011.02.04 Friday

レグルス脇の銀河

星図ソフトでイメージトレーニング(?)してたら、私が無知なだけなのか、しし座αのレグルスのすぐ脇に一見球状星団?のような天体を見つけた。
データをよく見ると、実は楕円銀河らしい。天体名はPGC29488(しし座I(LG))。
ググってみるとレグルスの光輪のギリ外側に、ちょっと散らばったオメガ星団のような作例がいくつか出てくる。

TheSKYのデータによると、サイズは11.4分角x8.7分角と結構でかい。等級は11.2となってる。レグルスからはほぼ真北へ約20分角のところに位置している。
撮れるもんかどうかわからないけど、狙うにはちょうどよい季節だし、次回チャレンジしてみよっと(^^)

PGC29488 : 赤経: 10h 08m 28s  赤緯: +12°18'23"  (J2000)




▲top