星空つづり

星空・天体写真などの記録を綴るブログ

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 星夜・星景写真グッズをプチ軍拡 | TOP | 高輝度蓄光テープ >>

2011.01.10 Monday

FSQ-85EDにてエクステンダー装着撮像

1月8日、FSQ-85ED用にエクステンダー(Extender ED 1.5X)を入手したので装着後初撮影してみました。
FSQ-85EDにこのエクステンダーを装着すると、焦点距離は680mm、F値は8となります。
レデューサー装着時より接続パーツが長くなるのですが、鏡筒の前後バランスはさほど変化はありませんでした。



像や露出の確認を兼ねて撮影してみました。
最初は、とも座にあるM46散開星団です。惑星状星雲NGC2438を含んでいます。
FSQ-85ED  1.5X / Astro50D ISO-800 10minx10 / EQ6PRO / SSAG




次はやまねこ座に位置するNGC2419球状星団(銀河間の放浪者)です。
この球状星団は天の川銀河の核から30万光年も離れている球状星団です。
FSQ-85ED  1.5X / Astro50D ISO-800 10minx4 / EQ6PRO / SSAG
焦点距離1360mm相当でトリミング



最後はおとめ座のM99銀河です。M99(写真右側)はフェイスオン銀河でその渦がとても美しいです。
左側にある二つの銀河は、エッジオン銀河がNGC4302、その隣の丸い感じのが、NGC4298です。
FSQ-85ED  1.5X / Astro50D ISO-800 10minx6 / EQ6PRO / SSAG
焦点距離970mm相当でトリミング





▲top