星空つづり

星空・天体写真などの記録を綴るブログ

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< わし星雲 IC2177 | TOP | カシオペアからペルセウス >>

2010.11.26 Friday

あそこからあの星を見たら

今月は前半の出撃ラッシュの割には歩留まり悪くて、それ以来ブログネタが少なくていかん。
先日、ちょっと暇に任せて遊びで作った画像があるので、それでも貼っておこうかな〜

ある場所(惑星など)から見える天体の大きさってどんな感じなのかと、視直径を計算してイメージサイズをその結果に合わせて合成してみた画像です。

地球から見た月の大きさは皆さんご存じなので、それを基準にご覧ください。
水星から見た太陽は、案外小さいですね。月から見た地球よりも少し小さいみたい。
イオから見た木星はさすがにダイナミック!こんな「木星の出」見てみたいですな〜。
火星の惑星フォボスは、火星の周りの比較的低い軌道を回っているので、そこから見る火星はデカすぎます。



▲top