星空つづり

星空・天体写真などの記録を綴るブログ

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 少しマイナーな銀河 | TOP | 弧状星雲(ngc6888)など >>

2009.04.22 Wednesday

Canon EOS 40D / 50D ノイズ比較

今週外気温の似通った日にEOS40D/50Dの両方で撮影した際に取得したダークフレーム用の画像があるので、比較用にカットしてみた。なお、どちらも非冷却仕様です。

いずれも、外気温は12〜13度程度だったと思う。
どちらのカメラもよく天体撮影に使うのだけど、あとで画像処理をしていて明らかに50Dの方が楽に処理できていたので、かなりの違いはあると思っていたが、ここまで違うとついついIDAS改造している40Dより、どノーマル50Dをより使いたくなります。

なお、以下の画像はどちらもRawの状態でハイライト側から
階調を8000まで切り詰めJPG化、その後ピクセル等倍でカットしています。その他余計な処理はしていません。

<Canon EOS 40D / ISO-800 / 10min>


<Canon EOS 50D / ISO-800 / 10min>


追記:
Astro50D(冷却50D)のノイズ状態・冷却能力レポートは以下を参照して下さい。
・2009/06/16記事「Astro50Dの冷却能力テスト」
・2009/06/18記事「Astro50Dの冷却検証」

▲top