星空つづり

星空・天体写真などの記録を綴るブログ

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 太陽観測用減光フィルター(バーダーアストロソーラー)で遊ぶ | TOP | 少しマイナーな銀河 >>

2009.04.20 Monday

NGC5907ほか

週末の天気は上々。欲張りにも5天体を撮影してきました。
夜に気温が10度くらいしか下がらなくなったら、とたんにノイズに悩まされて困ります。
そんな中あまり撮影に使ったことのないSE250N改を使って撮影してみました。
SE250N改を載せるとガイド鏡など併せて23キロほどはあるに、バランスウェイトは18.5キロ分しかなく、ガイド性能が落ちるのは明らか。

そんなこんなでノイズ対策も含めてワンショットの露出時間を下げて対応してみましたが、画像処理するとなかなか無理があります。

以下の写真撮影機材等はいずれも、
ケンコーSE250N(改造)+パラコア(fl=1380mm)
Canon EOS40D(IDAS改造) / ISO-800

<NGC5907:Splinter Galaxy>
7min x 4 / 80%程度にトリミング


<M101:回転花火銀河>
7min x 4 / 80%程度にトリミング


<NGC6543:キャッツアイ星雲>
10sec x 4 / ピクセル等倍でカット


<M20:三裂星雲>
5min x 4 / 90%程度にトリミング


<M16:わし星雲>
5min x 4 / 90%程度にトリミング


▲top