星空つづり

星空・天体写真などの記録を綴るブログ

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 冷却50Dが予約販売開始 | TOP | 太陽観測用減光フィルター(バーダーアストロソーラー)で遊ぶ >>

2009.04.10 Friday

tokina AT-X 124 PRO DX



トキナーのAPS用広角レンズを年明けに購入しましたが、なかなか綺麗な夜空で星夜を撮影する機会が無くレビューできないままいます。
とりあえず、室内で同じ対象を撮影し掲載しておきます。
また、最後にトキナーのレンズで12mm/24mmの各焦点距離で撮影した夜景(フルサイズデータ)を掲載しておきますので参考としてください。
正直なところカメラレンズについてはあまり知識が無く、レビューするのは難しいのでご覧になった方への参考としてデータ掲載します。画面の端の方に写っているアイコン名などを見るとにじみの状態などがよくわかります。
星夜写真の作例はまたの機会に・・・

比較したレンズはCanon純正のEFS17-85mm(17mmで撮影)と、トキナーのAT-X 124 PRO DX供12mmで撮影)です。
最初のPC画面撮影のテストでは、トキナーの方はマニュアルでピント合わせしたので問題ないですが、EFSはAFでピントを合わせてしまったためか少々ピントがずれているようです。

なお、普段の撮影の際ですが、トキナーのこのレンズは、AFで撮影するといつも少しピントが甘めになってしまいます。ですので、普段取りでも私はだいたいMFで使用しています。

1)PC画面を2種類のレンズで撮影
<EFSレンズによる撮影>
※画像をクリックするとフルサイズデータが開きます(約5MB)


<AT-X 124 PRO DX競譽鵐困砲茲觧1董
※画像をクリックするとフルサイズデータが開きます(約6MB)



2)フラット画像(周辺減光)の比較
<EFSレンズによる撮影>


<AT-X 124 PRO DX競譽鵐困砲茲觧1董



3)トキナーで焦点距離を変えて撮影した夜景(ともにf/16,ISO-200,15sec)
※画像をクリックするとフルサイズデータが開きます(約2MB)
<AT-X 124 PRO DX競譽鵐 12mmによる撮影>


<AT-X 124 PRO DX競譽鵐 24mmによる撮影>



参考リンク:AT-X 124 PRO DX供.瓠璽ーサイト

▲top